茨城県日立市|歯医者|インプラント|矯正歯科|オールセラミック|審美歯科|入れ歯|歯周病
rss

良いインプラント治療をうけるには

良いインプラント治療とは

ph12
良いインプラント治療を受けるためのアドバイスをまとめました。ぜひ、ご参考ください。

①ドクター(およびクリニックの)の年間インプラント埋入本数はどうか?

担当となる先生が年間最低でも50本~100本以上埋入されていることが良いと思います。
インプラントの埋入本数が多いクリニックは各地区で限られていると思います。
インプラントの埋入本数が多いクリニックで治療を行った方が、ドクター・スタッフも手術に慣れているので、安心してインプラント治療が受けられます。

②採用しているインプラントメーカーはどこか?

インプラントもメーカーによりクオリティに差があります。
やはり歴史があり、実績がある安心できるメーカーのインプラントを使っているクリニック・先生が良いと思います。
宮井歯科医院では、ドイツ製のインプラントをメインに使っております。

③先生が勉強熱心か?

これは、難しい質問かもしれませんが、インプラント治療を担当する先生が熱心に勉強しているかということです。
熱心に歯科医療の研鑽を積んでいるドクターに治療してもらった方が、最新のインプラント治療を受けられると思いますし、最新の技術を積極的に導入している証でしょう。

④手術の環境・設備はどうか?

インプラントの診療を行っているクリニックの設備・滅菌、消毒のレベルは様々です。
手術の環境・設備の整ったクリニックでインプラント治療を受けた方が安心でしょう。
宮井歯科医院では、オペ室(手術用の照明を完備の個室を2部屋)を完備して、快適な環境で安心・安全なインプラント治療を提供出来るよう心がけています。

⑤インプラント埋入後のメンテナンスシステムを確立されているか?

これもクリニックにより異なると思います。インプラントを長持ちさせるためには、定期的なメンテナンスが必要となります。しっかりとしたインプラントのメンテナンスシステムが確立しているクリニックでインプラント治療を受けた方が安心でしょう。

⑥先生との相性(一番大切です)

ドクターと患者様は人と人の関わりですので・・・
一番相性があうなと感じた先生にインプラントを埋入してもらうのが良いでしょう。
より良い人間関係がインプラント治療の成功に繋がると考えております。
インプラント埋入後もその先生とは長いおつきあいになりますから検討して下さい。

安心・安全のために(ガイドデントによるインプラント10年保証)

当院では、インプラント治療の施術を行う患者様にガイドデントインプラント10年保証のご加入をお勧めします。これは、インプラントの保険だと考えて頂くと良いと思います。ただし、インプラントの保証料をお支払いして頂く必要があります。

《ガイドデントによるインプラント10年保証とは》
治療年数や実績、所属学会また治療設備や院内の体制、メインテナンス体制などインプラント治療にとって重要な90以上におよぶ審査項目によって、一定水準以上のインプラント治療を遂行する能力を有する歯科医療機関をガイドデント認定歯科医療機関とし、大切な患者様に安心・安全の長期保証システムをご提供いただいています。

《転居後も安心の全国ネットワーク保証》
「インプラント10年保証」は全国の主要都市にあるガイドデント認定歯科医療機関で「保証書」が有効となる業界唯一のインプラント保証です。ライフスタイルの変化にともなう転居、また歯科医院の移転・廃院にも柔軟な対応が可能です。

《第三者による公正で透明な保証制度》
「インプラント10年保証」は公平・中立な第三者の保証機関が関与することで、再治療に対する適正かつ迅速な審査が可能です。インプラントや人工の歯が破損した場合にも、スムーズなお手続きとすみやかな再治療をお約束します。

《10年という長期保証を確実にお約束》
「インプラント10年保証」はめまぐるしく変化する現代において10年という長期の保証を確実なものとする目的で「第三者関与のしくみ」を導入し、保証機関内におけるリスク分散のために海外の再保証会社で再保証するなど、保証の安全性そのものを高める工夫をしています。

※定期メインテナンスの受診が、長期治療品質をお約束するための必要条件となります。
※詳しい内容は、インプラント治療時にパンフレットをお渡ししております。